えふと

サッカー、FC東京U-18、FC東京を中心に

蓮川壮大、FC東京に帰還

 

www.fctokyo.co.jp

 

 

蓮川が背中を追い掛けてきた、兄・雄大(24)さんも、東京の下部組織出身で将来を嘱望されたFWだった。だが、早大進学後の度重なるけがでプロ入りは断念。その夢の続きを弟に託した。昨年のインカレ決勝直後、蓮川が「兄の分までプロになって活躍したい」と口にした理由がそこにあった。

https://www.chunichi.co.jp/article/84344www.chunichi.co.jp

 

 

U-15深川 

2013年のことでしたね 。 プロはたくさん排出したチームは夏のクラブユース選手権(カップ戦トーナメント)は準優勝!、ただ関東(U-15)リーグ1部は最終節まで残留争いをする非常に苦しいシーズンだったと思います。

U-18

 

 

U-18以外にU-23が出来、誰がU-18のキャプテンをやるのだろうかと思ったら蓮川壮大で最初は意外に思ったものでした。

U-15で小さなイメージが抜けきれなく声変わりで物凄くイケボになっているのに時代を感じたりもしました。 

クラブユース選手権とJユースカップの2冠を取りプレミアリーグを最終節まで優勝争いをしたチームのキャプテン。

小平の天然芝グラウンドで深川チームメイトの廣末陸率いる青森山田と対戦し、蓮川壮大が痛恨のPKを与えてしまい敗戦し3冠はなりませんでしたがプレミアリーグ優勝は来年のチームに託されました。

余談ですがその敗戦以降FC東京U-18は小平の天然芝グラウンドでは試合を行うことは2019年の最終節矢板中央戦まで使うことはありませんでした。

明治大学

大学生になったときに物凄く体つきが変わったときの写真がTLに流れてきて驚き試合を見に行ったとき改めて別人のようでした。後藤さんのBlog貼り付けておきます

www.targma.jp