えふと

サッカー、FC東京U-18、FC東京を中心に

浦和戦

開門時間が1時間早まるために全てが1時間前倒しとなった浦和戦

ボランティアも70名体勢とやはりお祭り!?年に一度気合いを入れないといけない試合です。

ドロンパとアジパンダに握手をして*1お互い1日がんばろうと励ましあってスタートしました。

今回もありがたいことにハイタッチフレンズを担当!
入場してくる選手達を間近に見ることができ、ゴール裏の皆さんをピッチレベルから見る*2こともできる
なんかとてもお得な持ち回りです。

受付後に誘導と説明、リハーサルとあっという間に本番の時間へ。
GKが入場したあと選手達が出てくるところへスタンバイしたのですが、
肝心の選手がなかなか出てこない。
GK陣が出てくるのが早いのか、フィールドプレーヤーが遅いのかわかりませんが
浦和側から応援が始まり、相手の選手が入場してもまだ来ない。

浅利選手と羽生選手が先頭で選手達が出てきてくれて
その後ゴール裏に移動して写真撮影

その後お子さん達をコンコースまで誘導して解散後

事務所で記念品を作成後、試合後のゴミ回収までいったん活動終了。


試合後のゴミ回収はいつも1Fホーム側のみ、
東京が負けた為、皆さん帰りが早い。
活動が素早く始められるのですがアウェー側は帰るのが遅いなあと思っていました。


やはり4万人超えで普段より落し物*3も多かったですが、
ゴミは思ったより多くなく皆さん席から持ち帰っていただいた気がしました。
ご協力感謝です。


ホームの試合も神戸戦1回のみとなんか寂しいなあと思っています。

*1:たまたま登場してきた時にすれ違ったために

*2:ビスコ決勝で見たゲーフラを発見してお〜本物発見とか一人で思っていたりしていました。

*3:水筒が一番、タンブラーもありました。デジカメなんかもあったり、1週間は味スタに預かっているそうなのでお心当たりの方は味スタに問い合わせてみてください。

広告を非表示にする